ダッチワイフの危ない使い方

ダッチワイフとのデートは、誰もいない場所で・・・が無難です。 ◆カップル間のプレイにダッチワイフを混ぜて3Pする

一般の男性にとって、3Pプレイは、よほど運に恵まれない限り男にとって永遠の夢。
どんなに望んでも夢のままで終わってしまうAVで観るだけのものになってしまいます。
でも、セックスができる女性でダッチワイフをセックスに参加させる事を理解してもらえる場合なら、夢の3Pも現実のものとなるわけです。
 
さて、ダッチワイフを使って3Pプレイの進め方ですが、予めダッチワイフを用意しておき、ベッドの横など、すぐに取り出せる場所に置いておく。
そして、セックスを始めたら前戯はいつもより入念に女性を愛撫して女性を徹底的に気持ちよくさせて興奮させておくこと。
そうしないと、ダッチワイフを途中で参加させた時にしらける場合もあるし、貴男がダッチワイフを愛撫している間に彼女の興奮が冷めてしまう場合もあるからです。
 
ダッチワイフの登場のタイミングは、彼女が興奮して挿入への期待感が高まったところを目安にして下さい。
ようするに、女性が興奮して早く挿入してもらいたい状態でフェイントを食らわすわけです。
興奮している彼女の目の前で、貴男がダッチワイフとセックスしている姿を見れば、必ず戸惑ってしまうでしょう。
そして、そんな状態になれば女性はダッチワイフに嫉妬し身を焦がし始めることでしょう。
そうなれば、大成功です。ダッチワイフとのセックスを楽しみつつ、指でアソコを責めてあげたり、愛撫してあげれば、彼女は嫉妬する事でより一層興奮し、激しく燃え上がるでしょう。
3Pという夢のプレイが彼女と共に激しい興奮状態で楽しむ事ができるわけです。
 
これはあくまでも一例であり、やり方は人それぞれです。
女性のタイプにもよって様々ですが、比較的プレイに積極的な女性なら、最初に彼女とダッチワイフにレズプレイをやってもらい、彼女が興奮してきたら、、男性が途中からプレイに参加するのもよくやる方法です。
貴男の工夫次第でダッチワイフを使った3Pのプレイは無限にあるでしょう。

◆ダッチワイフとデートする

高級ダッチワイフなどの外見は、本物の女性と見分けがつかないものまであります。
また、前項でも触れたように、ダッチワイフは性欲のためだけではなく、精神的な孤独感をも癒してくれる存在でもあるのです。
例えば、貴男がダッチワイフを使ってデートするのも面白いでしょう。
 
もちろん、相手がダッチワイフである以上、一般の恋人同士が行くようなデートスポットに連れて行くのは、いくらなんでも恥ずかしいですよね。もし、知り合いにでも見つかったなら、間違いなく変態扱いされる事でしょう。知り合いでなくても、人の目が気になる状態では、デートを楽しむどころではないので、やはり誰もいない場所を選んで、ふたりだけの世界に侵るのが良いでしょう。
ダッチワイフなら、デート先で、いつでもカーセックスをしたり野外セックスも楽しめますね。

ダッチワイフを混ぜて3Pをする際は、“ふたりの女性”を同等に扱う事がポイントです。これは実際の3Pも同じですけどね…。


ダッチワイフ講座メニューへ戻る